たこ

たこ(胼胝)は、足裏の一部分に繰り返し圧迫、刺激を受けることにより表皮の角層が増殖し肥厚した状態のことです。体重のかかる場所にできやすいです。
圧迫、刺激の原因が除去されない限り、治療しても再発しやすいです。

当院での治療

角質を柔らかくする軟膏やテープを処方します。
カミソリやハサミなどで角質のみを削ります。