フォトフェイシャル(BBL)とは

Broad Band Light (BBL)という光を利用し、しみやくすみ、そばかす、赤ら顔をはじめとし、細かいしわやたるみなど、さまざまな肌のトラブルを改善することができる光治療器です。

米国では、このBBL光治療をメンテナンスとして長年使用することにより肌を若い状態に維持することができるという研究や、BBL治療は肌の遺伝子発現を若い状態に近づけるという医学研究が発表されるなど、優れたアンチエイジング治療機器として有名です。

特徴1: 様々な波長による治療

BBLは、治療適応・症状や治療の強度により7つのフィルターから治療に最適なフィルターを用いて治療することができます。

しみ、くすみからしわ、たるみ治療まで1台で様々な治療ができるのがBBLの特徴です。

特徴2: 3つのサイズのアダプタ

光治療を安定して実施するには、照射面が肌に密着していることが重要です。

BBLでは、額や顎、手の甲など婉曲部がある部分でも、しっかりと肌に密着して照射できるよう15mm, 11mm, 7mmという大きさの異なるスポットアダプタがあるので必要に応じて使い分けることができます。

また、光治療はレーザーと比較するとマイルドな治療ですが、熱を加える治療ですので、熱傷等のリスクを皆無にすることはできません。そこで病変部位以外への照射を低減するために、病変部の大きさにあわせてスポットアダプタを使用することもできます。