紫外線治療:部分型ナローバンドUVB

波長が311±2nmの紫外線を照射します。
通常のUVBに比べて効果が高いとされています。
アトピー性皮膚炎、乾癬、尋常性白斑などに適応があります。